ニュース 国内

木嶋佳苗被告に死刑を求刑、練炭で男性3人殺害

投稿日:

12日に埼玉県さいたま地裁で論告求刑があり

検察側が木嶋佳苗被告(37歳)に死刑を求刑しました。

木嶋佳苗被告は練炭を使って男性3人を殺害した疑いで逮捕され現在裁判中です。

検察側は「被告は3人が亡くなる前に直接会っている。その後、3人は一酸化炭素中毒で死亡した。現場には被告が用意したものと一致する練炭とコンロが残っていた」と言っていました。

公判は午前10時に開廷し木嶋被告は黒のカーディガン姿で落ちつた表情だったそうです。

検察側は3つの殺人事件には間接証拠だけしかないが十分に立証出来るとし、裁判員達に「常識で考えて欲しい」と語りかけました。

2009年の1月から8月の間に木嶋被告は結婚相手を探すサイトで東京都の寺田隆夫さん(53歳)・千葉県の安藤健三さん(80歳)・東京都の大出嘉之さん(41歳)と知り合いになりました。

木嶋被告がお金を得る目的で交際したが関係を断つために殺害したと言う検察側の主張に対し、弁護側は、寺田さんと大出さんは自殺、安藤さんはタバコの火の不始末で死亡した可能性を主張しました。

それに対し検察側の一つずつ弁護側の主張する可能性を被害者の状況から潰して行きました。

その上で死刑を求刑しました。それに対し弁護側は無罪を主張しています。

13日に、弁護側は最終的な意見を述べます。

判決が下るのは4月中旬になるとの事です。

-ニュース, 国内

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

週刊朝日VS橋下徹討論の結果は?

橋下徹大阪市長の出自について10月26日号の「週刊朝日」に掲載された記事について「僕の人格を否定する根拠にDNAを挙げ過去を暴くのは認められない」(概要)と批判しました。

台風4号Guchol(グチョル)の進路は?

本年6月19日に発表された台風4号Guchol(グチョル)の進路は、日本列島を縦断して行きます。

3.11ゾイド板怒り、韓国人が震災を中傷する動画アップ、その理由は

ある韓国人男性がアップした動画が 日本のネットユーザー間で物議をかもしています。

田中美絵子議員の不適切な交際て何?<画像>

田中美絵子衆議院議員(民主党・比例代表北陸信越36歳)が駅構内で男性とキスする写真が雑誌に掲載されました。

三井化学の山口工場が爆発

本日午前2時15分頃に和木町にある岩国大竹工場の接着剤原料プラントが爆発し炎上しました。

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

[Ctrl] + D