映画

妻夫木聡が武井咲を足蹴にした「愛と誠2012」

投稿日:2012年3月18日 更新日:

映画「愛と誠2012」の予告編が公開され、

主演の妻夫木聡さんと武井咲さんの熱演がやみつきになりそうです。

映画「愛と誠」は三池崇史監督が2人のダブル主演で撮影が開始されています。

予告編では大賀誠(妻夫木さん)が早乙女愛(武井咲さん)の胸ぐらをつかんだり、足にしがみついた愛に「話せバカ、このくそ女!」と足蹴にしたりするシーンが収録されているそうです。

同作は梶原一騎さんの同名マンガを映画化したもので、今回で4回目の映画化となります。
前回は38年前、西城秀樹さんと故早乙女愛さんの2人が主演でした。

あらすじ

マンガ「愛と誠」

信州・蓼科高原で偶然出会った不良少年・大賀誠は早乙女愛が幼い頃の命の恩人でしたが、その時に額に負った傷が原因で彼の人生は狂ってしまっていました。愛は償いに東京の学校に彼を転校させ厚生させようと頑張りますが人間不信の彼は逆に学園を暴力で支配しようとしますが、愛に邪魔されてしまいます。
彼は関東で一番の不良学校と言われる花園実業に転校してしまいます。後を追って愛と彼女を愛し陰ながら支える岩清水弘も転校して来ます。

1970年代の大人気マンガでした。

映画「愛と誠2012」本編の公開は6月16日から全国での予定です。

どんな作品に仕上がるのか楽しみですね^^

-映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「ヘルタースケルター」桃井かおりが沢尻エリカにキレたワケ

映画「ヘルタースケルター」の主演を務めた沢尻エリカさんに対して桃井かおりさんがキレたワケは・・・

坂本哲夢、星になった少年、象のランディ<画像>

「星になった少年」の坂本哲夢さんを柳楽優弥さんが演じた映画です。

小栗旬、映画「宇宙兄弟」のジャパンプレミアで幸福満開ニコニコ笑顔

小栗旬さんが映画「宇宙兄弟」のジャパンプレミアで、入籍後に初めてニコニコ笑顔で登場しました。

「愛と誠」妻夫木聡が「なかなかふざけた作品」発言

「愛と誠」の完成報告会見で主演の妻夫木聡さん(31歳)が本音を連発しました。

映画「ヘルタースケルター」エリカ様に寺島しのぶが怒った?

「スキャンダルの女王」の呼び名が板に付きつつある沢尻エリカさんの5年ぶりの映画出演の収録現場が女の戦いの場になっています。

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

[Ctrl] + D